有田・波佐見の伝統産業を未来へつなぐ「KIHARA」コンテンツ設計・ディレクション

kihara

CLIANT: 株式会社キハラ
DATE: 2015年5月-12月
WORKS: WEBサイトリニューアルディレクション / コンテンツ設計 / ブランドコンサルティング / 執筆

有田焼・波佐見焼の商社「KIHARA(キハラ)」のオフィシャルサイトリニューアルにあたり、企業ブランドとしてのあり方に企画から取り組み、コンテンツ設計、制作ディレクション、進行管理まで、じっくりと携わらせていただいた案件です。オウンドメディアとしての機能を持たせた記事コンテンツでは取材・執筆も担当しました。
商社としての卸業務だけでなく、近年増えてきた商品開発事業を柱にしたいという目標をお持ちだったので、そのためにはどのように事業展開し、ブランドを確立していくべきか、社長やスタッフの皆さんと何度も打ち合わせを重ね、自分たちの得意なこと、目指すビジョンを徹底的に考えることからスタート。その上で、誰にどう伝えるのか、WEBでどのように表現するのか、コンテンツを設計していきます。
結果、目指したのは、デザインありきのWEBではなく、オーソドックスでわかりやすく、信頼感のもてる企業サイト。丁寧にキハラらしさを追求しました。
http://e-kihara.co.jp